時計莫迦一代

tokeibakai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 11月 02日

パネライ PAM 249 もどき

パチもん
c0126359_874881.jpg

パネライ PAM 249 1936年レプリカのパチです。
なかなかの雰囲気です。
ケースは良く出来ておりますがシェープは甘くすこし丸めです。
文字盤ですがオリジナルの黒は何とも言えぬ艶やかな黒なんですが
こやつ、何ともないマットな黒です。
夜光部分はオリジナルの味出しベージュと言うのでしょうか
アンティークっぽい素晴らしい出来栄えには全くかないません。
ただの夜光です。只、出来栄えは良く、夜行の色&文字盤ベースの
カラーをもう少し雰囲気の良い物が出来るのでしょう。。。
c0126359_8214789.jpg

このモデル、通称ユニークダイヤルとかカルフォルニアダイヤル
なんて呼ばれておりますが、、、、、、、
こやつ!御丁寧に12時位置のレールトラックミニッツマーカーの
上にカルフォルニア(勿論英字)のプリントが、、、、、、、
みっともないので除光液でコシコシ擦りマジックで黒く塗り直しました。
時計の命!、、とも言える文字盤を意図も簡単にマジック塗装!!
パチだから出来る作業ですネ!!
c0126359_8302534.jpg

裏スケルトン仕様です。機械の雰囲気はOK!
制度は問題有りません。巻き上げのとき少々ぐら付き感があります。
機止めが甘いのでしょう。1938の刻印が、、、、、、
PAM232 1938モデルのパチもございますが共用部品なんでしょう。
ストラップ固定のワイヤーアタッチメント固定のネジがダメです。
c0126359_837074.jpg

これが最初に付いていたストラップですが質感も悪いし尾錠のサイズもダメ!
c0126359_8385650.jpg

こちらのStrap Cultureの物に交換したのですが、、、、、
上記しました様にアタッチメント固定ネジが甘く、すぐ舐めてしまい
ネジが効きません。そこでアロンアルファ攻撃!嵌め殺しとなりました。
入手はヤフオクです。、なんとオリジナル249のデリバリー前です。
パチ製作側も新種人気モデルの写真等入手して即!アクションするので
オリジが市場に出る前に出てきちゃったりしております。

皆さん!!パチには、気を付けて下さいネ!!!!

by tokeitokeih | 2007-11-02 08:53 | 時計 | Trackback
トラックバックURL : http://tokeibakai.exblog.jp/tb/7316553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< ノベルティー      レザー2 >>