2007年 10月 12日

イエローオフショア

c0126359_8234257.jpg

黄色オフショアで~ス!!
限定?、、、少し前 雑誌広告で世界限定**本と掲載されていましたが
???です。 古いカタログに掲載されていますが、、、
同カタログにT2 エンドオブデイズも掲載されており、こちらは数量限定、
世界500本と明記されているのですが、この黄色い物はその旨掲載されて
おりません。価格表には日本未入荷の星マークでした。ちなみにカタログは
2000年頃の物です。この黄色の物の他にオレンジのオフショアクロノも
ありました。このオフシャア、現行物主流の2本爪でのベルトジョイントでは
なく、T2,T3などと同じ受話器スタイルラグです。
オフショアではありませんが通常のロイヤルオーク センターセコンドモデル
にも2本爪ジョイントではなくフーデットスタイルのラグで、赤、黄色、緑、
白ローマンなんてカラー文字盤&カラーベルトなんてのも稀に見かけます。
このカラー文字盤シリーズ何時頃にどんなモデルが製造販売されたか、、、
詳しく調べてみようと思います。
この派手な黄色、私的には好きです。元来の危印性格の私、、、、黄色に
反応してしまいます。
c0126359_8495576.jpg

さすがに、、、ここまで黄色ですと着用シーンも限られてくるので、
ベルトをチェンジしてみました。
c0126359_852143.jpg

黒カーフです。随分と印象が変わるもんですネ!!
出来る事なら思い切ってベゼル、ケースをPVD加工して黒々黄文字盤なんて
改造もしてみたいのですが勿体無くて出来ません!
この黄色オフショア&オレンジオフショア 数量限定でないとしても、、、、
市場に流通している数は少なくあまり見かけません。
その派手さ故、当時あんまり売れなかった=少数 なんでしょうか?

by tokeitokeih | 2007-10-12 09:03 | 時計 | Trackback
トラックバックURL : http://tokeibakai.exblog.jp/tb/7165249
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< さっそく調べてみました!      スピードマスター >>