時計莫迦一代

tokeibakai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 09月 28日

モントーヤ

c0126359_8102483.jpg

モントーヤ チタンです。
過去、、スポーツ親善大使モデルとして、、
トンバ、ニックファルド等々リリースしてきて、そこそこの人気でしたが、
爆発的な人気にはなりませんでした。
何故?  通常市販ラインの文字盤違いなだけ、ケース素材だけの違い
なんて所に原因があるのでしょうか?
今のプレミアムプライスを誰が想像できたでしょうか、、、、、、、
T-2 T-3も発売当時はソコソコでしたがジワジワとロイヤルオークブームに
乗って上昇を開始、そして、モントーヤの登場
通常ラインには無いケースデザイン&素材 一目で限定と分かる分かり易さに
海外から火が付きました。その後のバリチェロ、アリンギは御存知の通りの
争奪戦!!
c0126359_825812.jpg

モントーヤ国内発売当時は国内ではもう一つって感じで今の様な状態では
ありませんでしたが、海外では凄まじい人気でした!日本国内では
結構店頭とかにも並んでいて、それなりに良い目に逢わせて頂きました。
昨今のモントーヤ、バリチェロ、アリンギのスーパープレ値はどこから?
勿論、海外からです。欧米、アジア、特にイタリア、あとはロシアでの
人気は凄まじい様です。
c0126359_8371778.jpg

海外市場でのプレ値が国内市場での相場に繋がっている訳で先日からの
円高傾向により買取相場は5%から10%ダウンしている様です。
3種の人気、地域別で違う様です。タイの有名バイヤーなんかは
モントーヤが一番と申しておりますが、、、、、、、、
今、国内で運よくバリチェロ、アリンギをリテールでゲット出来た方の何%が
使用されているのでしょうか?????
しかし先日のバリチェロさんパーティーでは結構、皆さん着用されていたので
なんだか、嬉しくなってしまいました。

by tokeitokeih | 2007-09-28 08:52 | 時計 | Trackback
トラックバックURL : http://tokeibakai.exblog.jp/tb/7067031
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< アクアノート      Ti バリチェロ 購入! >>