時計莫迦一代

tokeibakai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 08月 10日

ロイヤルオーク アリンギ


アリンギシリーズファーストモデル
CITY OF SAILS 2003 Chronograph
c0126359_8154296.jpg

ロイヤルオーク30周年記念モデルとして
2002年に発売されたモデルです。
何年も前からヨットレースに情熱を傾けるAPは
スイス艇がアメリカズカップに挑戦する際の
サポートを決めました。ヨットの名前はアリンギ号
アリンギチームロゴが文字盤に入ります。
2002年の発売ですがアリンギ号の挑戦が2003年
からなので CITY OF SAILS 2003と命名
された様です。
このモデル、CITY OF SAILSというネームですが
実は2代目で CITY OF SAILS IIなんです。
初代、CITY OF SAILSは、
c0126359_825295.jpg

2000年、アメリカズカップに初挑戦する、
スイス艇に捧げるモデルとして
CITY OF SAILSを誕生させました。
当時の艇の名前は Be hAPpy号 APに敬意表した
名前です。艇のカラーリングが黄色ベースなので
青い海に黄色い艇というコンセプトでこの文字盤
デザインになったのでしょうか?
300本限定で発売されていました。
まだまだ、ロイヤルオーク人気の高まる前、
文字盤デザイン=私は好きですが、チタン素材の
青文字盤という事と少量生産のため存在すら
知られず、媒体にもあまり取り上げられなかったので
国内ユーズド市場で50万円台なんて今では考えられない
値段で店頭に並んでいました。
その後、アリンギモデル登場&ロイヤルオーク人気と
追い風を受けて結構な、お値段になってしまいました。

by tokeitokeih | 2007-08-10 08:37 | 時計


<< CITY OF SAILS II      エンドオブデイズ&T3 >>