2011年 02月 03日

ブレスレット・コレクション

c0126359_10563390.jpg

ずらりと並んだ私のブレスレット・コレクション

 型・メーカーは違えども全て同じなんです・・・

  蟹&中国ネタが続いていた当ブログ、久々の時計関連ネタです。








 かった!! 全部! ステンレススチール素材だっ!!

c0126359_1123012.jpg

 IWC 4本

c0126359_1134651.jpg

 製造年代の違いで裏側の刻印が少し異なりますが・・・もう一段開くと・・・

c0126359_115035.jpg

 こんな感じです。

c0126359_1162970.jpg

 UNIVERSAL GENEVE 3本

c0126359_1182416.jpg

 裏はこんなんねっ!

c0126359_111074.jpg

 一番右側のショートバックルの物が、この中では一番古くて1960年製 伸縮機能付き Expansion band

c0126359_11215853.jpg

 JAEGER-LECOULTRE & 無名

c0126359_11251457.jpg

 裏側はこんなんよ・・・・


 9本のブレスレット 全てステンレススチール製ですが・・・

c0126359_11285989.jpg製造メーカーも同じ

G・F GAY FRERES社製なのです。

当時のG・F社 かなりクオリティーの高い製品を作っていた様で
多くのSWISS ビッグ・メゾンがOEM生産を依頼していた様です。
ステンレス素材以外でも金無垢素材等で素晴らしいブレスを製造して
いた様で、あのPP社なんかも採用しておりました。

c0126359_11492947.jpg

これは HEUER

c0126359_11514220.jpg

話は飛びますが文字盤も又
 SIGER社 や BEYELER社が多くのビッグ・メゾンの文字盤を手掛けた様に
 当時のスイス時計業界では外装部品は下請けOEM生産が主流であったのでしょう。

c0126359_11573873.jpg

 こちらの4本のブレスレット 駒の形状等は違いますが
  バックルの形状は全て同じ 同一規格の物なんでしょうね・・・・

c0126359_1159544.jpg

 前出の4本の真ん中にOMEGA & ROLEXの年代の近い物を並べてみました。

  ほぼ同じとと言うか・・・全く同じ形状で断言こそ出来ませんが G・F社製造濃厚です!

c0126359_1252983.jpg

 裏面に G 鹿 F マークは入っていませんが・・・
  両社の指示なのでしょうか? こればかりは分かりませんね。

c0126359_1281461.jpg

こちらの物は前出の物より少し古い年代の物でバックル先端にメーカーロゴが入った物
 ロゴは違えど、その他の形状は同じなのね・・・・

c0126359_12122056.jpg

ショートバックルの物だってホラ・・・・

 ブレスレットって今モノに比べ古い物は、その素材や作りが緩く案外劣化する物であり
  緩々伸び伸びになっちゃた物なんかは交換されちゃったり捨てられちゃったりして
   程度の良好な物が少ないのね! メーカ刻印なんかが入っているとそれなりに大事にされ
    時計本体と共に残っている場合も多いのだけど・・・・


c0126359_12215165.jpg

最近、刊行された、こちらの書籍
 こちらでも素敵な G・F社製ブレスの画像が掲載されております。 

   * dachiroさま 画像を拝借致しました。 スンマセン!

c0126359_1225417.jpg

ブランド刻印が無い G・F社刻印のみのこのブレス 60年代の物なのですが・・・・
探すと中々というか殆どお目に掛れない希少種であります。
エンドピースは18mmのラウンドケースにバッチリ合う形状なので
PP社製 ステンレススチールモデルなんかに付けたいですよねぇ~~~

私的にはRef.3417 とか Ref.3466 なんかに付けてみたいですなぁ~~~emoticon-0115-inlove.gif

c0126359_1233482.jpg

鹿のマークの GEY FRERES社 当時のスイス ブレスレットメーカーでは
 トップ級のブランドであったと推測できます。

 日本国内ブレスレットメーカーとして有名なのが Banbi社ですが・・・・

 G・F社の鹿マーク ・・・バンビってのも鹿を想像できますが関連性はあるのかなぁ~?

by tokeitokeih | 2011-02-03 12:41 | 時計 | Trackback
トラックバックURL : http://tokeibakai.exblog.jp/tb/15861954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< GMT-SUMATER      大晦日 >>