時計莫迦一代

tokeibakai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 16日

上海時計

c0126359_11475824.jpg

 中国製時計で一番好きな上海軍用です。











c0126359_11494873.jpg

 今回の豫園通い・・・・
   右側の時計の為でした・・・・

c0126359_1151340.jpg

 上海軍用時計の中でも希少な29石バージョン
  数も少なく、上級軍人に支給されたと聞きます。
   私の所有するコレ、文字盤の雰囲気とかも凄く良く気に入ってはいますが
    10年近く前に購入、暫くは引出しの中で眠っていましたが数年前に
     直して嵌めようかなぁ~~~と整備を依頼しました・・・・

c0126359_1154747.jpg

 っ! なんとなんと・・・・・・

     自動巻き式なんですが自動巻き式部分のユニットごとありません!!
      しかも・・・・天芯折れ・・・・


 ケンシロウならこう言うでしょう・・・「貴様は既に死んでいる!!」

 天芯折れだけであれば、高価な作業代金を代償とすれば何とかなるのですが・・・・
  自動巻き式ユニットを別作するとなると・・・・出来ない事はないでしょうが・・・・
   そこまでする時計でもないし・・・

 元々、購入時には数千円でした。 その様な時計の中身を確認もせずに購入
  おおらかな時代というか呑気な買い物でした。 今となれば29石軍人時計・・・・・
   出て来ないですし、、、仮に売りモノがあっても非常に高価となってしまってます。

 前回、豫園で24石軍人時計用のベゼルやブレスレットを分けてくれたディーラーに
  相談したところ、一度、本体を持って来たら足らない部品だけジャンク・ストックから
   探して見てくれると言う約束の元、今回は訪れてみたのですが・・・・

 期待は見事に裏切られてしまいました。 ムーブメントごと交換する方が早いとの事ですが
  そのムーブメントも非常に希少種で今はストックがないと・・・
   まぁ~時間を掛けて探しましょうという事で話は付き気長に探すこととなりました。

c0126359_1253569.jpg

 今回、29石軍人時計の蘇生には何ら手掛かりを得られないまま落ち込む私は・・・

  上記のチープな上海時計を自棄買い!? ・・・と言いつつ気に入っています。

c0126359_1284890.jpg

 上海時計 文化大革命の図

c0126359_1295443.jpg

 上海時計 大熊猫の図   ケース形状が違う2個

c0126359_12105470.jpg

c0126359_12112044.jpg

 上海時計 有名軍人シリーズ

  上海時計とは上海手俵 上海の時計製造メーカーでございます。


 中国製時計中々奥が深そうで、飽商909さまのブログにも時々登場される・・・・
 上海は豫園にお店を構える時計ディーラー 正浩氏に今回色々とレクチャーして頂きました。

 今度、氏が自宅に保管するレアな中国時計のコレクションを見せて頂く約束を致しました。
 楽しみでありつつ、、、中国時計に嵌ると大変だなぁ~~なんて思っております。

c0126359_12163589.jpg

 コレは復刻される上海軍人時計  
  飽商さまのブログに登場していた上海GMT(白文字盤)共々飽商さま経由で
   発注済み、5月末位には到着するそうなので楽しみデス!!


c0126359_12192078.jpg

 阿良 炒貨

  何だか分かりますでしょうか・・・・・・

c0126359_12203941.jpg

 便ちゃんの大好きな 向日葵の種です。

057.gif057.gif057.gif上海 夕刻の約束までは・・・・
 ハム太郎気分でこいつをガリガリしながら読書でもして出待ちをしよう・・・・・・

c0126359_12235395.jpg

 最近のお気に入りの飲料(ソフトドリンク)は上記2種
  一本=3元 邦貨換算¥40-位です。

by tokeitokeih | 2010-05-16 12:27 | 時計


<< 帰国致しました。      バスに揺られて >>